発酵乳

健康効果を齎す乳酸菌

乳酸菌を摂取することは、あなたの健康にさまざまな効果をもたらします。
まず、おなかの調子を整え、便の調子を改善。
これらは比較的、直接的に現れる効果ですが、間接的にコレステロールを下げる効果、血圧を正常にする効果もあり、風邪やインフルエンザなどをはじめとした感染症に対する免疫機能の向上ももたらします。
この免疫機能の向上は、感染症にとどまりません。
アレルギーに対しても効果があるとされており、がん細胞に対しても有効であると言われています。

乳酸菌が、なぜこのように万能なのかには理由があります。
まず、生きた乳酸菌が体内に摂取され、腸をはじめとした消化管に存在する内容物に対し効果的な役割を果たします。
そして、乳酸菌が発酵してできあがる、乳酸や酢酸などの副産物の効果。
これらは有害な菌の活動をおさえてくれるものです。

他にも効果は存在します。
乳酸菌そのものの菌体成分にも、良い効果があると言われています。
菌体成分の中のラクターゼが栄養になり、体にいい影響を及ぼすのです。
この菌体成分の数は多く、たとえば、ヨーグルト100ミリリットルあたり10億個以上も存在していると言われています。

まだまだあります。
乳酸菌のサプリメントの場合は別ですが、ヨーグルトなどの発酵乳製品であれば、元の原料は牛乳です。
この牛乳そのものが高い栄養価をもった万能健康食品です。
三大栄養素である、たんぱく質・脂質・糖質のみならず、ビタミンやカルシウムも含まれています。
これを包含したのが、ヨーグルトなどの発酵乳製品なわけです。

このように書くと、サプリメントよりもヨーグルトを推薦しているようですが、サプリメントの場合は、食品よりも乳酸菌の量を効率的に摂取でき、かつ、乳酸菌の種類も、豊富に含んでいます。
ヨーグルトで量と種類を摂取しようとすると、一苦労です。
サプリメントの長所はまさにここにあります。
サプリメントを活用する事で健康的な生活を維持できます。
乳酸菌の働きの仕組みについても参考にご覧ください。